REGIEVO by Regius Evolution

STAFF BLOG

人気復活のポロシャツはオーバーサイズでイマ風に着る

人気復活のポロシャツはオーバーサイズでイマ風に着る

ポロシャツと言えば、誰もが知るメンズの夏の定番アイテムです。
元々はイギリス発祥のスポーツであるポロ競技用のウェアが起源で、その後、テニスウエアとして広がりを見せたポロシャツは、上品でスポーティなアイテムとしてゴルフや他のスポーツにも浸透し、夏のカジュアルアイテムとして知られるようになりました。

ポロシャツがトレンドのアイテムとして大きく注目されたのは90年代。以降、定番のアイテムとして一定の支持はされつつもトレンドからは少し外れた存在でした。しかし、80’sや90’sファッションに注目が集まる昨今、いま最も注目のアイテムの一つとして復調の兆しがあります。

Tシャツなどに代表される近年のトップスのシルエットは、「ビッグシルエット」、「オーバーサイズ」と言われる肩幅や身幅が広くゆったりしたシルエットがトレンド。そのゆったりしたデザインがポロシャツにも波及してきたことで再人気が高まりつつあるようです。

今シーズン、REGIEVOはひさびさにポロシャツをリリースしました。
トレンドを取り入れたオーバーサイズのシルエットは、幅広なショルダーに胴回りをシェイプしないBOX型のシルエット。袖にリブをつけたパフスリーブと、身頃の裾もリブでまとめながら、ボディ全体に余裕を感じさせるデザインです。

ボディのゆとりは縫製仕様だけに限らず、ストレッチ性のあるコットンナイロンのポンチ生地による膨らみのある質感とシルエットをによって実現されています。また、ポンチ生地は伸縮性もあり、軽くて肌触りが良いので快適な着心地であることは言うまでもありません。

ブロックチェック柄とドット柄。現代風にアレンジされた2つのトラディショナルな柄からお選びいただけます。

ブロックチェック柄ポロ
最初にご紹介するのは、ブロックチェック柄のポロシャツです。
大きめなブロックチェックの切り替えデザインは、このところREGIEVOのトレーナーやパーカーなど、他のアイテムでも採り入れてきた人気のデザイン。
このトラディショナルな柄は、プリントではなく生地の切り替えによる手の混んだ仕様です。肩部分にはスクエアなロゴアイコンをアクセントとして控えめにプリントしました。

 オンラインショップで掲載の商品を見る

ドット柄ポロ
次は、フロントにドットの模様をプリントしたデザインです。
ドット柄も伝統的なパターンですが、モノトーンの配色がクールでスポーティな印象。小さめの衿は、立てて着用しても目立ちすぎず、フライフロントの前立ては、釦が隠れることでドットの柄を邪魔しない仕様です。
こちらのポロも肩部分にREGIEVOのロゴを配したドットをワンポイントであしらいました。

 オンラインショップで掲載の商品を見る


以上、この夏注目のアイテム、オーバーサイズのポロシャツをご紹介しました。
夏のド定番アイテム、Tシャツの人気は不動ともいえますが、Tシャツばかりだとマンネリに感じてきませんか。
Tシャツ感覚で気軽に着られて、トレンドを意識したい方にはビッグシルエットのポロシャツがイチオシです。
REGIEVOのオフィシャルオンラインショップでは、ショップ会員に登録すると交換・返品が無料になるのでぜひ一度お試しください。

 REGIEVO Official Online Shop

SPECIAL CAMPAIGN

SPECIAL CAMPAIGN

<REGIEVO Original Mix Sound CD プレゼント実施中>
Coolなサウンドでイメージしたレジエボの世界観を、大人のビートで描いたREGIEVOオリジナルミックスサウンドCD第6弾。REGIEVO Official Online Shopで商品をお買い上げのお客様にプレゼント実施中!