時に気取らず、時に気高く。革新的なメンズトレンドを発信する「レジエボ」公式オンラインショップ。





資料

サイズの測り方

弊社でのサイズの測り方



※「胸囲」は、脇の下で、「着丈」は襟元からそれぞれ計測します。「裄丈」は「肩幅の半分」に「袖丈」を足した寸法となります。
※肩幅は、一般的には上記を指しますが、弊社商品の肩幅のサイズは、実際には下の写真の方法で生産しています。
※「ローライズ=股上が短いもの」のパンツの場合、「腰ばき」となる為、お客様が通常お履きになるサイズより一回り大きい「cm」のものを選ぶ必要がございます。その為、サイズスペックをご確認する際には、ウエストサイズだけでなく、股上サイズ等の諸サイズも併せてご検討ください。ご不安のある場合はご照会くだされば、適切サイズをお答えいたします。
       
・Shoulders(肩幅)
肩幅の測り方は、本来、襟首から肩と袖の付根(上側)を計り、その値を2倍します。
上記のイラストのように袖の付根から袖の付根までの直線を「肩幅」と呼ぶ事が多いですが、弊店では写真の方法で生産を行っています。
・Chest(胸囲)
胸囲(CHEST)は 脇のすぐ下を端から端まで測ります。
(一番幅が広いところとなります)。この為、自分が思っている胸囲とずれがあるかもしれません。また、弊社商品表記のサイズは平置のヌードサイズですので、余裕を持ってお選び下さい。
・Body Length(着丈)

着丈は、衿の付け根から、まっすぐ下ろし裾までを測ります。
その際、衿の高さは含みませんのでご注意下さい。
・Sleeve Length(袖丈)
袖丈は、袖の付け根から袖先までを測ります。
・Waist Size(胴囲)
胴囲は、正しくは、前と後の高さを揃えて端から端までを測り、×2倍したものですが、
便宜的には、写真のような測り方も行われています。
若干の誤差はありますが、無視して差し支えありません。
弊社の生産での胴囲の指定は、無論、前後の高さを合わせた正しい測り方を基準としています。
・Rise(股上)
弊社では前股上のみを記載しています。測り方は、イラストのように、端から、股の縫い目(縫い目が交差している部分)までを図ります。
※注意
Gパン等の縫い合わせが膨らんだ商品では、マニュアル通りの計測では、却って誤差が生じる為、写真では、敢えて起伏の無い場所を計測しています。
・Thigh Width(渡り)
わたり幅は太ももの1番広い部分の幅長の呼称です。
一般的には、前股上を測るときに基準にした縫い目よりも数センチ下を基準とします。
そこからパンツの端に対して直角になるように測ります。
また、「幅」ですので、ウエストサイズの様に計測値を2倍にはしません。
・Inseam(股下)
股下は股の縫い目(縫い目が交差している部分)から裾までを図ります。
・Hem Width(裾幅)
裾幅は、裾の端から端までを測ります。「幅」ですので、ウエストサイズの様に計測値を2倍にはしません。


カレンダー
  • 今日
  • 定休日

<夏季休暇のご案内>
8月10日~8月16日まで。
お問合せや商品の発送は17日より随時対応させて頂きます。
商品の注文はお受け致しております。

ページトップへ